姫路市立水族館は気軽に行けるおススメスポット!食事にはちょっと注意★

姫路市手柄山にある「姫路市立水族館」

入場料も駐車料金もお手頃で、子連れで行きやすい水族館です☆

月に一回以上は余裕で行ってるヒメスイ好きの私が、おススメポイントと注意点をご紹介します^^

姫路市立水族館はお手頃価格で雨にも濡れない♪アットホームな水族館!

姫路市立水族館へのアクセス方法は、電車で行くなら山陽電車の手柄駅から徒歩10分。

でも駐車場代が200円なので車で行くのが断然おススメです。

止めるのは手柄山第1立体駐車場(1日1回200円)

ここの3階にとめると、水族館へ直結しています!

迷いようがないレベル!笑

この道だけは屋根がなく、雨の日には濡れてしまいますが
逆に言うと濡れてしまうのはここだけ!

あとは基本的に全て、屋根があるので雨の日にもすごく行きやすいです^^

入館料は大人510円、小中学生200円
※2017年7月から大人の入館料(と団体の入館料も)10円値上がりしたようです!
それでもめっちゃ良心的!!

火曜日は定休日なので注意です☆

館内には、水族館によくある大型水槽はないのですが

小型の水槽がたくさんあって、展示方法も本当に工夫されていてわかりやすく、

大人でもじゅうぶん楽しめます!

新館と本館にわかれていて、

新館は主に、はりまの里山にいる魚の展示と、2階には亀やヘビなどの爬虫類もたくさん!

本館にはペンギンとウミガメがいます♡

一日通して色んな生き物の餌やりなどのイベントもあるので

行けば必ず何かしらのイベントを見れる感じです♪

ウミガメの餌やりも、距離が近い◝(⁰▿⁰)◜

平日は特に、人も少ないし(たまに遠足の幼稚園児たちと遭遇しますw)

ゆっくり見れて、飼育員さんとも気さくにお話できます。

そのあたりも、アットホームですごく良い^^

ベビーカーの貸し出しもあるし、キレイな授乳室もあって、子連れに優しい◎

新館の展示には、水槽の下に引き出しがあって、その中の展示もなかなか面白いんです!

本当に、色んな工夫や仕掛けがたくさんです(^v^)

 

あと、なぜか姫路のモノレール展示も(‘Д’)

男の子は好きですよね~笑

息子も毎回、しばらくモノレールを眺めたり座ったり、楽しんでますw

スポンサーリンク


ヒメスイでは食べるところに注意!館内で飲食できる?近くでおススメのお店は?!

ヒメスイで唯一、困ることは、館内に食事スポットがないことです!

一応、手柄山公園内には回転展望台という、軽食を食べられるところはあるのですが
(床が回転して360度景色を楽しむことが出来るのでそれはそれで楽しいのですが!)

一度行ってみましたが、正直、子連れにはちょっと厳しい・・・!

まず水族館からはけっこう遠くてわかりにくいし、坂道だからベビーカー押すのも大変で^^;

ちなみにメニューはカレーとかピラフとか、昔ながらの軽食って感じで、普通においしかったですが(・∀・)

おススメのお昼ご飯は
お弁当を持って行って水族館内のベンチで食べること
かなぁと思います☆

お天気よければ本当に気持ちいいですよ~^^

もし外に食べに行くなら、行ってみて良かったのは

 

ぐらいが、水族館から近くて子連れでも行きやすいので、よく利用してます^^

気軽に楽しめる水族館として、ヒメスイは本当におススメですヨ🐠

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください